文学フリマに出ます

直前になりましたが、春の文学フリマに出ます。
----------------------------

「春の文学フリマ2008」
http://bunfree.net/

2008年5月11日(日)
開場 11:00〜終了16:00
場所 東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎 第1・第2展示室
(JR線・東京メトロ日比谷線 秋葉原駅徒歩1分、都営地下鉄新宿線 岩本町駅徒歩5分)
※入場無料、カタログ無料配布、立ち読みコーナーあり

----------------------------

「山羊の木/海岸印刷」のブースは、展示室2階の
【B−7】です。

出品するものは『夜灯集』という新作です。フリマ限定で
カード(単品、1枚100円)も販売します。
他に石川美南のミニ冊子『小清水さんが建てた家』、
歌集『砂の降る教室』、同人誌poolも販売します。

『夜灯集』は短歌32枚(活版)、写真32枚(オフセット)の
カード集で、夕暮れから夜にかけての時間を題材に取ったもの。
短歌を石川が作り、写真撮影と文字印刷が私の担当です。
(オフセットは石川に外注してもらいました。)

印刷機にかじりつくようにして刷ってます。

文学フリマは場所柄(秋葉原)もあって最近は混沌とした雰囲気ですが
文学好きな方にはおすすめ。
あまり常連の人が出ないみたいで残念ですが密かに「日本ジュール・ヴェルヌ研究会」
というブースの出品を楽しみにしている今日この頃です。

活版が好き…という方には正直こちらより、四谷で開催中の「凸凹フェスタ」を
おすすめします(汗)。

『夜灯集』は後日通販もします。
当日は石川美南と一緒にブースにいます。眼鏡の方が石川で小さい方が橋目です。
見かけたら声をかけてやってください。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM