2008年整理整頓

昨年は、いろいろなイベントがあった関係で計2カ所の活字鋳造所の見学に行くことができた。

びっしりとスダレケースに並べられた活字の存在感、鋳造機が熔解した鉛から音をたてて
活字を鋳込んでいく様子…などは私の書く能力をやや超えた体験で、
自分にブログなどに書く資格があるかいつも疑わしくなってしまう。
…なのでそれらは置いておくこととして、両方の鋳造所で共通して見かけたあるもののことを。

それは…


縦30センチぐらい。


壁に直書き。「整」の字の、長く伸びた下の辺に強い意志を感じる。

「安全第一」がどの工事現場にも掲示されているのは、
それがもっとも尊ばれるべき言葉だからだろう。
重要かつ、いつも目にしていないとうっかりないがしろにされそうなことが掲げられているのだ。
ということは……。

活字鋳造所と比べれば象と比較したときの蟻ほどの規模でしかないが、
活字を扱う末端の一人として今年(から)は整理整頓を肝に銘じたい。
というか銘じないとまずいというかほんと次の作業ができないというか…。

まずは、上の写真をプリントして額縁に入れ、部屋に掲げることから始めたい。

本気です。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM